kaleidoscope dp on site | 写真と哲学と僕のお気に入り | 5D Mark IIによる写真など

My Favorite Movies [overseas]

My Favorite Movies [overseas]
 

僕のお気に入りの映画、オススメの映画の紹介。
稀に警告なくネタバレを書いていますので、ご注意ください。


ストリート・オブ・クロコダイル(及び短編集)


ストリート・オブ・クロコダイル
監督 /ブラザーズ・クエイ
上映年/ 1986
URL / Official | Wikipedia |  Amazon

間違いなく現在までの僕が見た映画の最高の一本。
ブラザーズ・クエイ監督作品のパペット(人形)アニメーションによる10~20分くらいの短編集。
19・20歳位に札幌シアターキノで見たんですが、衝撃的でした。
セリフは一切無く、不気味な人形が動いているんですが、実験映画のように映像のみ重視という訳ではなく、ちゃんと全てに意味があり、ストーリーが形成されています。
映画見終わった後すぐにビデオも買っちゃったくらいであり、それを無くした後に再度買い直したくらい大切な映画です。
最初に見た当時の衝撃をいつまでも忘れないでいたいので、劣化しないDVDも買ってしまいそうな勢いです(ちなみに、僕はコレクター気質を持ち合わせていません)。
ただ、これを理解してくれた人、または興味を示してくれた人は今までに数人しかいませんでした。
それほど特異な映画ですが、僕にとって、その後の嗜好や感性に大いに影響を与えられた作品です。
機会があったら、是非ご覧ください。(イギリス映画、もしくはポーランド映画)

ライフ・イズ・ビューティフル


ライフ・イズ・ビューティフル
監督 / ロベルト・ベニーニ
上映年/ 1999.04.17
URL /  Official |  Wikipedia |  Amazon

これほど感動を勿体ぶらず、仰々しくなく与えてくれてた映画はなかったし、これほど清々しい気持ちで泣ける映画もなかったように思う。
年齢・性別問わずに見てもらいたいと思う映画。
(イタリア映画)

海の上のピアニスト



海の上のピアニスト
監督 /ジュゼッペ・トルナトーレ
上映年/ 1999.12.18
URL /  Official |  Wikipedia |  Amazon

内容は絶賛とまで言わないが、ストーリーと完全リンクしたかのようなサウンドトラックは秀逸。
感情が伝わってくるかのようなピアノは一見・一聴の価値大いに有り。
(イタリア映画)

ニュー・シネマ・パラダイス



ニュー・シネマ・パラダイス
監督 /ジュゼッペ・トルナトーレ
上映年/ 1989.12.16
URL /  Official |  Wikipedia |  Amazon

「時」というものが僕たちの人生にあたえる作用や、人間の成長と衰退みたいなものを感じられる。
社会に出る前の若者と、社会に出て慢性化した日常に辟易している人に見てもらいたい秀作。
(イタリア映画)

バーディー



バーディー
監督 /アラン・パーカー 
上映年/ 1984
URL / Official | Wikipedia | Amazon

友情がテーマ。
友情というものを心底考えさせられた一本。
(アメリカ映画)

テルマ & ルイーズ



テルマ & ルイーズ
監督 /リドリー・スコット
上映年/ 1991.10
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon

結婚することしか目標がないような女性に見てもらいたい映画。
女性という性が持つ弱さと強さを感じられる一本。
(アメリカ映画)

気狂いピエロ



気狂いピエロ
監督 /ジャン=リュック・ゴダール
上映年/ 1965.11
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon

ジャン・リュック・ゴダール監督作品。
ストーリーは見えないが、セリフが全て詩的。
その一言一言の意味を探りたくなる一本。
(フランス映画)

ナイトメア・ビフォア・クリスマス



ナイトメア・ビフォア・クリスマス
監督 /ヘンリー・セリック
上映年/ 1994.10.15
URL /  Official |  Wikipedia |  Amazon

僕は、何故かパペットアニメーションに惹かれる事が多い。
人ではなく、絵でもない、立体的に生物を象った非生物である人形が、その非生物の存在感のまま生きているかの如く動く何とも言えない違和感に惹かれているのだろう。
この映画もその人形アニメーションの一つだが、現代のテクノロジーを駆使した為か、その違和感が薄いのが残念だが、心温まるストーリーやキャラクター、そして秀逸な音楽が魅力だ。
子供に見せたい(小さい子は怖がるだろうが)と思い、また自分が純粋を失いかけた時に見たいと思う一本。
(アメリカ映画)

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ



ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
監督 /ガイ・リッチー
上映年/ 1999.08.07
URL /  Official |  Wikipedia |  Amazon

マドンナの現夫であるガイ・リッチー監督のデビュー作。
絶妙のストーリー展開によって様々な要素が収束していく様が圧巻。
その余りの巧妙さに、誰もが脱帽するに違いない。
とにかく、誰が見ても面白いと思えるであろう作品だ。
余談だが、ガイ・リッチーは、後にブラッド・ピット主演の「スナッチ」という本作に非常に似たメジャー作品も作るが、巧妙さ、痛快さにおいて、また作品全体のレベルにおいても、本作の方が断然優れているのは間違いない。
(イギリス映画)

モンスターズ・インク



モンスターズ・インク
監督 /ピート・ドクター
上映年/ 2002.03.02
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon

展開もオチもミエミエなので、特にストーリーについて言うことはないが、この映画の良さは、とにかく主演女優であると思われる子供のブーの可愛さに尽きる。
ちゃんとした言葉を喋られない頃、子供が一番無垢で可愛いと思えるであろう2歳くらいの子供の魅力を完璧に表現できていると思った。
そういう意味で心癒された作品。
(アメリカ映画)

ショーシャンクの空に



ショーシャンクの空に
監督 /フランク・ダラボン
上映年/ 1995.06.03
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon

誰が見ても、どの世代の人が見ても楽しめる映画としてオススメ。
巧みで秀逸なストーリー展開、ハラドキ、見終わった後の爽快感、どれをとってもバランスのとれた良作。
(アメリカ映画)

スタートレックシリーズ



スタートレックシリーズ
監督 /-
上映年/ 1966〜
URL / Official |  Wikipedia | Amazon

スタートレックシリーズとは、1960年代から続くアメリカのTVドラマ、及び映画。
初期オリジナルシリーズ(日本では「宇宙大作戦」という名で放送されていた)、ネクストジェネレーション、ディープスペースナイン、ヴォイジャー、エンタープライズと現在まで5つのシリーズが完結している。
オリジナルシリーズは、時代的制限からちゃちな特撮と内容となっているので特にオススメしないが、それ以降のシリーズ、特にネクストジェネレーション中期以降は高度な人間ドラマとなっている。
宇宙モノのストーリーで人間ドラマというと疑問を感じるかもしれないが、スタートレックはスターウォーズとは全く違う宇宙モノだと思ってほしい。
宇宙が舞台、または宇宙船(ディープスペースナインではスペースコロニー)が舞台で、数々の種族の宇宙人が登場するが、内容は下手なドラマよりも高度な人間ドラマであり緻密なストーリーなのだ。
見て損に感じる事はまず無いと思うので、機会があったら是非ご覧頂きたい。

バグダッド・カフェ



バグダッド・カフェ
監督 /パーシー・アドロン
上映年/ 1987.11.12
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


エネミー・オブ・アメリカ



エネミー・オブ・アメリカ
監督 /トニー・スコット
上映年/ 1999.04.17
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


交渉人



交渉人
監督 /F・ゲイリー・グレイ
上映年/ 1999.07.03
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


フェイス



フェイス
監督 /アントニア・バード
上映年/ 1997
URL / Official | Wikipedia |  Amazon


この森で、天使はバスを降りた



この森で、天使はバスを降りた
監督 /リー・デビッド・ズロートフ
上映年/ 1996
URL / Official | Wikipedia |  Amazon


大いなる遺産



大いなる遺産
監督 /アルフォンソ・キュアロン
上映年/ 1998
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


シャイン



シャイン
監督 /スコット・ヒックス
上映年/ 1997.03
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


オンリー・ユー



L.A.コンフィデンシャル
監督 /ノーマン・ジェイソン
上映年/ 1995.09
URL / Official | Wikipedia |  Amazon


L.A.コンフィデンシャル



L.A.コンフィデンシャル
監督 /カーティス・ハンソン
上映年/ 1998.07
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


スニーカーズ



スニーカーズ
監督 /フィル・アルデン・ロビンソン
上映年/ 1992
URL / Official | Wikipedia |  Amazon


ファンダンゴ



ファンダンゴ
監督 /ケヴィン・レイノルズ
上映年/ 1986.03.08
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


レス・ザン・ゼロ



レス・ザン・ゼロ
監督 /マレク・カニエフスカ
上映年/ 1987
URL / Official | Wikipedia |  Amazon


セント・エルモス・ファイアー



セント・エルモス・ファイアー
監督 /ジョエル・シューマカー
上映年/ 1985
URL / Official | Wikipedia |  Amazon


スモーク



スモーク
監督 /ウェイン・ワン
上映年/ 1995.10.07
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


イングリッシュ・ペイシェント



イングリッシュ・ペイシェント
監督 /アンソニー・ミンゲラ
上映年/ 1997.04.26
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


カーテンコール



監督 /ナンシー・メックラー
上映年/ 1996
URL / Official | Wikipedia | Amazon


レッド・バイオリン



レッド・バイオリン
監督 /フランソワ・ジラール
上映年/ 1998
URL / Official | Wikipedia |  Amazon


薔薇の名前



薔薇の名前
監督 /ジャン=ジャック・アノー
上映年/ 1987.12.11
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon


エンゼル・ハート



エンゼル・ハート
監督 /アラン・パーカー
上映年/ 1987.06.13
URL / Official |  Wikipedia |  Amazon